経営方針

コーポレートガバナンス

マツダは、東京証券取引所が定めるコーポレートガバナンス・コードの趣旨を尊重し、株主をはじめ
お客さま、取引先、地域社会、従業員などのステークホルダーと良好な関係を構築しつつ、透明・公正
かつ迅速・果断な意思決定を行うことにより、マツダの持続的成長および中長期的な企業価値の向上を目指し、コーポレートガバナンスの充実に継続的に取り組んでいます。

コーポレートガバナンス体制図

コーポレートガバナンス体制図